まるしげ

更新日:7月14日


生涯現役! 82歳の海の男が腕をふるう“ゆでダコ”

せりで使うナンバープレート付きのキャップがトレードマークの会長・佐藤茂夫さんが、この店の看板。82歳にはとても見えないチャキチャキとした仕事ぶりで、「生涯現役」を掲げる彼には、ファンもいるそうです。









佐藤さんは料理が得意。閖上の仲買人として全国を飛び回っていた頃に、行く先々で出会った料理人にいろんなレシピを伝授してもらったそうで、「魚に投げる(捨てる)ところはない!」と、どんな魚のどんな部位でもおいしく食べられるように調理してしまいます。



だからお店にはピチピチの魚介類のほかに、佐藤さん手作りの干物や塩辛が並びます。なかでも大きなタコの足を使ったゆでダコは、鮮度も食感も絶妙な逸品です。



いまも週に3回は市場に出向き、品物を仕入れている佐藤さん。仕入れた物をどう料理するのか考えるのが楽しいと言います。「閖上のものを食べてほしい」という想いがこもった佐藤さん手作りの品々を、ぜひご賞味ください。

閲覧数:2,973回

最新記事

すべて表示