さくらい水産

更新日:7月14日


4時間で150kgの紅鮭を売りさばく!





店頭の張り紙には「日本一紅鮭を売る店(1時間あたり)の文字が。 その下には、豪快に盛られた紅鮭のアラや切り身が並べられ、 元気な売り子さんの声に群がってきたお客さんの手に次々と渡っていく。



なんでもこのさくらい水産は、4時間で150kgの紅鮭を売るというマンモス記録を持つ魚屋さん。店の奥では店主・櫻井さんの手によって大きな紅鮭がバッサバッサと切り身にされていきます。包丁を握る櫻井さんの手にはタコという勲章がキラリ。


「いいものを安いときに山ほど仕入れてお買得に提供する」と言う生粋の商売人である櫻井さん。旬のお魚がお手頃価格でゲットできるので、目玉商品は早い時間にチェックすべし。

閲覧数:3,690回

最新記事

すべて表示

まるしげ